Japan Beauty
Evaluation
SAYURI
SUPER PLACENTA
医療用プラセンタ製剤と同等の品質管理技術で製造した北海道産馬サプリメント(100%純末)

特徴1 : 医療用と同じレベルの製法で作られた唯一無二のプラセンタサプリメント
当社のプラセンタ純末の製造方法は、人の胎盤を原料とする医薬品製剤と同じ製造方法なので、医薬品と同等の有効成分、安全性、高品質を可能としています。

特徴2 : 胎盤は出産後30分以内に急速冷凍され工場出荷。最高の鮮度管理を実現
プラセンタは生物由来の原料なので、鮮度管理が重要です。当社は北海道の契約農場において、24時間体制で馬の出産を監視し、出産から30分以内に胎盤を冷凍して工場に出荷しています。

特徴3 : プラセンタに含まれる細胞増殖因子の分子構造を徹底的に研究し、高分子の状態で抽出する技術
プラセンタは低分子にしてしまうと、細胞増殖因子が壊れてしまい皮膚の細胞の新陳代謝を促す能力を失ってしまいます。高分子が最強の効果の秘訣です。

SAYURI

SUPER PLACENTA


60粒 ( For 1-2 month )
12,900 (税込)円 add to cart


National: Japan

Skin type: Mix
Purpose: Whitening
Evaluation:

私たちのこだわり

当社のプラセンタエキスは「高分子」。


医療用プラセンタ注射剤の製造で用いられる分子分画法(「FGF/EGFをできるだけ分解せずに高分子で残しながらエキスを抽出する方法)で製造されています。
当社はプラセンタに含まれる細胞増殖因子の構造とメカニズムを解明した上で、一部が切られたり壊さないように抽出技術によってプラセンタエキスを抽出しています。

少量で最大の効果!細胞増殖因子

プラセンタには非常に多くの「細胞増殖因子(Growth Factor グロース・ファクター)」が含まれています。これは細胞が増殖するためのスイッチを「オン」に入れる作用があり、ほんの僅かな量で敏感に働く、というものです。たとえば、皮膚にハリを持たせたいとき、もしも全身の皮膚にいきわたるような量のコラーゲンを注射するとすると、膨大な量が必要となると思われますが、この細胞増殖因子は、全身の皮膚の中にある、線維芽細胞(FGF受容体)という細胞に働きかけて、コラーゲンを作らせるわけですから、非常に効率がいいわけです。

リスクを徹底的に無くすため、羊ではなく馬を採用


羊は狂牛病の由来であるスクレイピー病の疑いが懸念されるため、日本で羊を原料としたサプリメントは禁止されています。

胎盤はいわゆる脳と同じ【危険部位】なので、牛/シカ/羊系統の動物の危険部位を長く飲み続けた場合は狂牛病のリスクがあります。
狂牛病を誘発する異常タンパク質【プリオン】は、熱で壊すことができないので、現時点では根本的にリスクを取り除くことが不可能です。
日本では「プラセンタ注射を1度でも打った人は献血できない」と法律で決められていますが、これは熱で殺すことができないプリオンを除去する方法が存在せず、体内に入った異常プリオンが長い潜伏期間に入るリスクがあるためです。

その点、馬は生で食べることができるほどクリーンで、羊・牛のようにタンパク質の情報を誤って記録し、伝達してしまうプリオン感染性の病気の心配がありません。

当社は狂牛病系統のリスクを無くし、安心してご利用いただくために馬の胎盤を採用しております。

全成分

プラセンタエキス純末(ウマ由来)、ゼラチン(ブタ由来)、クチナシ色素
※ゼラチン、クチナシ色素はカプセルの原材料で、粉末には配合していません。
【100g当たり/被包材含み】
エネルギー…-kcal、たんぱく質…91.3g、脂質…4.1g、 炭水化物…-mg、ナトリウム…117mg

Evaluation:
National: Japan

Skin type: Mix
Purpose: Whitening
Evaluation: